Corporate Social Responsibility

Corporate Social Responsibility


病院の機能保持
アイメックは病院内における医療機器保守管理業務を通じて、医者や看護師の業務負担を軽減し、機器の運用効率を
図り病院運営を手助けすることにより、拠点病院の地域社会に貢献致します。

信頼関係の構築
病院や取引先との関係が好循環になるように努め、また、社内ルールの徹底や業務マニュアルの
作成など企業活動全般の基礎としてステークホルダーとの信頼される企業を目指し、持続的に
企業価値を高めます。

質の高いサービスの提供
アイメックは医療機器保守管理業務委託を行う業者として医療機関、病院職員の皆様へ協力体制と
質の高い医療体制のサービスをご提供し、安定的かつ継続して行うことにより国民の皆様の
健康増進に邁進していくことがCSRであると考えております。

 


社員の健康管理の推進
定期健康診断の適正な実施を行っています。また、40歳以上の社員は定期健康診断として
人間ドックを受診することができ、標準的な人間ドック費用の4割を会社が負担します。
また社員の健康維持のため法令に則った健康診断を実施し、受診率は100%を維持しています。

メンタルヘルスカウンセリング
社員の心の安定維持のため、仕事や職場環境など不安やストレスを感じている社員を対象に
相談窓口を設けます。相談者の心に寄り添い、傾聴しながら問題解決に努めます。

働きやすい環境づくり
TOKYO働き方改革宣言企業に承認として、社員ひとりひとりが生きがいを持って働けるような
環境整備に取り組んでいます。年次有給休暇の取得率向上のため、年休の取得状況を定期的に
お知らせしています。また、女性活躍推進企業として女性の活躍推進、組織力の向上にも
取り組んでいます。

海外との普及、啓蒙活動
日本とインドネシア共和国の協力と連携を軸に、医療機関や福祉施設等の質の向上に寄与し
両国民の健康増進に貢献することを目的とし、事業を通じて社会の課題解決に貢献していきます。

研修交流
研修交流などを通じた医療機器・メンテナンス関係のスキルアップと医師や看護師、更には
医療従事者、全ての関係者との両国間における協力関係をより強固なものとしていきます。

 

 

PAGE TOP